2011年03月03日

探偵は個人事業がよいわけ・大田区・愛人調査

PICT0211_convert_20110223130953.jpg
個人探偵開業説明会

今こそ、活かそう中高年世代の知恵・経験
40代から団塊世代のシニアビジネス


探偵と聞くと、あまり良くない印象をお持ちだと思います。
確かに何の制約もなく誰でも名乗ることができました。  

やっと、2007年6月から警察庁の指導で公安委員会への届出制になりました。 
それでも問題ばかり起こす派手な宣伝の業者は依然実在しているようです。

会社組織では調査員の教育、モチベーションの維持には限界があります。  
さらに、営業が依頼者の意向を調査員にうまく伝えられないなど多くのトラブルがあります。

 探偵暦35年の私が断言します。
 個人事業が最善の形態なのです。


今なら、開業届けを提出すれば誰でも受理され開業できるのです。 
「※欠格事由はあります」が、経験・資格も必要ありません。  

必要なのは、電話と人生経験です。
 事務所もいりません。 一人で出来るのです。


僭越ながら私が個人指導いたします。

講座費用¥8.000-(2名¥14.000-)開業届出書類・同指導
ご興味のある方は以下のいずれかの方法でご連絡ください。
仲間として歓迎いたします。

URL: http://tantei-salon.sblo.jp/
mail: mirai@partner-8107.net
TEL:03−5767−7740 FAX:03−5767−7741
〒143-0015東京都大田区大森西1−13
パートナー探偵社 宇佐美 健
     東京都公安委員会 第30070022号
posted by 探偵サロン at 18:15| Comment(0) | 探偵サロン