2011年02月26日

浮気・不倫・男女・大田区・愛人調査

PICT0211_convert_20110223130953.jpg 離婚 を考えている方などに弁護士が必ず提案することは「日記をつけてください。」です。   

 男女間の問題は法廷証拠主義ではなく自由心証主義なのです。  民事の場合はあらゆるものが証拠となります。   

 以前、新聞にも出たことですが、東京高裁で「盗聴妻・勝訴」で不倫相手から慰謝料を勝ち取りました。   盗聴は明らかに不正ですが、それも証拠に採用されたわけです。  

 日記などと馬鹿にしてはいけません。創作でで日記を書いて御覧なさい。 一月分も創造で書ければ小説家になれます。 それだけインチキして書くのが難しいのです。

 狡いことを言えば、半年・一年毎日書き続けた日記は多少インチキがあってもばれないということです。

        mirai@partner-8107.net パートナー探偵社    宇佐美 健
posted by 探偵サロン at 10:40| Comment(0) | ヒント